転職エージェントナビの口コミ・評判・スマホで簡単登録方法

転職 Better Life

転職は、キャリアの転換点で直面する大きな決断の一つですが、在職中の方だと転職活動に充てる時間が無いなど、『大きな決断』という割に転職活動に重きを置けない人が多数いるのが現実です。

今回は、内定までオンラインで利用可能な転職エージェントサービスとして有名なcircus株式会社の「転職エージェントナビ」という転職支援サービスについて紹介します。

転職活動をしているけど結果が出ない、進め方が分からない、効率が悪いと感じている方に転職活動支援のプロである転職エージェントを利用する事をお勧めします。

そして今回、忙しいあなたもオンラインで転職活動することで時間の効率化を図ることができる『転職エージェントナビ』を紹介します。

転職エージェントナビに関する評判や感想が気になっている方、あるいはどの転職エージェントを利用しようか検討中の方にとって、非常に役立つや内容になるはずです。

この記事では、私自身の転職経験を生かし、メインとしてもセカンドオピニオンとしても利用できる転職エージェントナビを、主に以下の内容を詳しく解説します。

本記事を読み終えるころには、転職エージェントナビを一度利用してみようと思っているはずです。

また、自身のキャリアに適した転職エージェントの選択方法についても、より深く理解できているはずです。

転職を考えている方々の貴重な一歩を、この記事がサポートできれば幸いです。

是非参考にしてみてください。

転職サポートのプロに出会える【転職エージェントナビ】  

 

  1. そもそも「転職エージェントナビ」とは?
  2. 転職エージェントナビの特徴とおすすめの人
    1. 転職エージェントナビの特徴
    2. 転職エージェントナビの求人に多い職種は?
    3. 転職エージェントナビがおすすめの人
  3. 転職エージェントナビを利用するメリット
    1. 転職エージェントナビ利用のメリット① あなたにとっての「相性の良いエージェント」を紹介してくれる
    2. 転職エージェントナビ利用のメリット② 職務経歴書・面接対策のサポートが充実
    3. 転職エージェントナビ利用のメリット③ 完全オンラインで内定獲得できる
  4. 転職エージェントナビのデメリット・注意点
    1. 転職エージェントナビ利用のデメリット① 転職エージェントとの板挟みに合う可能性有り
    2. 転職エージェントナビ利用のデメリット② 都心部の求人が多く、地方求人が少ない
    3. 転職エージェントナビ利用のデメリット③ 30代後半以上の利用は難しい
  5. 転職エージェントナビの実例・口コミや評判
    1. 転職エージェントナビの評判・口コミで多く見られる意見
  6. 転職エージェントナビを最大限に活用するためのポイント・使い方
    1. 面談前に、「希望勤務地、下限年収、絶対にやりたくないこと」を整理しておこう
    2. 担当エージェントとは、自分からどんどんコミュニケーションを取る
  7. 転職エージェントナビの登録・利用に関するよくある質問(FAQ)
  8. まとめ
  9. 登録方法

転職エージェントナビは、CIRCUS株式会社が運営する転職支援サービスです。

特に20代・30代の第二新卒者や既卒者、フリーターを対象にしており、彼らが希望する条件に最適な転職エージェントを紹介してくれる点が最大の特徴です。

利用者にとっては、自分の要望にマッチしたエージェントを見つけられるという点が大きなメリットとなります。

このサービスは、300人以上の転職エージェントから、利用者に合ったエージェントをマッチングしてくれる点が大きな特色です。

これにより、個々のニーズや状況に合わせた専門的なサポートを受けることができます。

特に都市部にお住まいの20代から30代の若手社会人を主な対象とするエージェントが多く存在しています。

これまで「いろんな転職エージェントサービスを利用してきたけど、自分に合ったところが見つからなかった」という方には特におすすめです。

また、6万以上の業界最大級の求人数を誇り、内定までのプロセスがオンラインで完結するので、地域や時間に縛られず転職活動が可能です。

サービスを利用すると、様々な業界の求人にアクセスできますが、特にITや金融、医療、教育など多岐にわたる分野での求人が豊富です。

IT関連職種には特に強く、エンジニアやプログラマーなどの職種が目立ちます。

これらの職種への転職を目指す人にとっては最もおすすめの転職エージェントサービスと言えるでしょう。

また、年収帯別にみると、20代の方が現実的にキャリアアップ転職として図ることができる380万円から550万円の求人を豊富にラインナップしています。また、30代・40代の方のキャリアアップとして着目されがちなハイクラス転職を実現する求人も数多くあります。

そのため、今より高い年収を目指す方にぴったりであり、オンライン完結できるため、気軽に求人検索しても良いかと考えられます。

企業規模も大企業から小中まで幅広く揃えており、転職エージェントナビを利用した方々の中には、未経験の業種や職種へのキャリアチェンジを成功させた事例も多く見られます。

例えば、サービス業から人事、保育士からエンジニア、銀行員からカスタマーサクセスなどです。

このサービスは、キャリアアップを目指す20代の若手専門職や中堅〜ベテラン層、特定のスキルや業界経験を持つ人に特に適しています。

一方で、転職市場に詳しくない初心者や忙しくて転職活動に多くの時間を割けない人にも最適です。

地方在住者や時間の制約がある人でもオンラインで利用できる点が大きな魅力で、通常の対面で行われる転職エージェントサービスに比べて効率的に転職活動を進めることができます。

転職エージェントナビの利用には、複数のメリットがあります。

ここでは、特に大きな3つのメリットに焦点を当てて詳しくご紹介しましょう。

転職活動において、専門的なアドバイスを提供してくれるエージェントの存在は非常に重要です。

転職エージェントナビでは、300人以上の転職エージェントの中から、個々の利用者のニーズや希望に最も適したエージェントを選んで紹介してくれます。

これにより、個々のキャリアプランや業界の理解に基づいたパーソナライズされたサポートを受けることが可能になります。

そして、もし「アドバイザーとの相性が合わない」と感じた場合でも、ご安心ください。

ご自身に最適なアドバイザーを見つけるまで、何度でも変更することができるため、アドバイザーで悩むことはなくなります。

転職エージェントナビを通じて提供されるもう一つの大きなメリットは、履歴書や職務経歴書の作成支援、さらには面接対策まで、転職活動の各段階でのきめ細やかなサポートです。

特に、履歴書の添削や面接対策は、求職者が自己PRを効果的に行い、成功する可能性を高めるのに非常に役立ちます。

転職エージェントナビのもう一つの注目すべき特長は、転職活動のプロセスがオンラインで完結することです(一部最終面接のみ対面の場合があります)。

これは特に、忙しい現職中の方や、地方にお住まいで直接の面談が難しい方にとって大きなメリットです。

オンラインプラットフォームを活用することで、時間や場所に縛られず、より柔軟に転職活動を行うことができます。

転職エージェントナビの利用に際しては、もちろんいくつかのデメリットや注意すべき点もあります。

これらの点を理解し、対策を考えることがより効果的な転職活動につながります。

これはどの転職エージェントサービスにも言えることですが、転職エージェントナビを介して転職エージェントや企業とやり取りをする際、時には両者の間で意見が食い違う可能性があります。

これは、双方の意見の相違や求職者のニーズが正確に伝わらないことによるものです。

このような状況に対処するためには、自分の意見や希望をはっきりと伝えることが重要です。

転職エージェントナビでは都市部、特に東京や大阪などの大都市圏の求人は豊富ですが、地方の求人は比較的少ない傾向にあります。

地方での就職を希望する場合は、他の転職エージェントを併用することも視野に入れる必要があるでしょう。

転職エージェントナビは特に20代の若手層を対象としているため、30代後半以上の利用者にとっては希望の職種を見つけることが難しい場合があります。

30代後半以上の方が利用を考える場合は、年齢層に合わせたエージェント選びが重要になってきます。

転職エージェントナビの利用者からの実際の声を通して、サービスの効果を検証することは、これから利用を考えている方にとって非常に大切になってきます。

以下の実際の利用者の声を聞いてみて、自分が利用した際のイメージを膨らませてみましょう。

利用者からは様々な声が聞かれますが、特に多いのは「個別のニーズに合わせたアドバイスが受けられた」「専門的なキャリアコンサルティングが役立った」「幅広い求人情報にアクセスできた」といった肯定的な意見です。

これらのコメントは、転職エージェントナビが提供するパーソナライズされたサービスの効果を示しています。

転職希望者が専門性の高い職種への転職を希望しており、エージェントナビの担当者が綿密な市場調査と丁寧なキャリアプランの立案を行った結果、利用者か数週間で内定を得ることができ転職に成功した事例も数多くあるようです。

一方で、中には「希望に合った求人が見つからなかった」「サポートが期待ほどではなかった」という否定的な意見もあります。

これは、求人の地域的な偏りや、利用者の期待値とのミスマッチを示唆している可能性があります。

特に、地方での就職を希望する方にとっては期待はずれな結果に終わる可能性もあるので、その場合は、自分の事情にマッチした他の転職エージェントサービスの利用を検討しましょう。

以下実際に公式ホームページに投稿されている口コミの一例です。(引用:転職エージェントナビ公式ホームページ)

客室乗務員→人事 自分の強みを引き出してもらい転職成功

コロナ禍を機にキャビンアテンダントからの転職を決意し、転職エージェントナビを利用しました。転職エージェントナビの担当者との面談で、まだ将来像が不明確なことを伝えると、キャリアコーチングのアプローチでエージェントをしていらっしゃる長谷川さんのご紹介を受けました。

長谷川さんとお話する中で、「どんな仕事、どんなプライベートが実現すると一番幸せなのか?」という逆算でキャリアを考えることができ、客室乗務員時代に培った人との関わりの経験を活かした人事という職種に興味を持ちました。

転職活動中は、人事の未経験者として必要な知識を書籍やインターネットで学び、未経験でも可能性が高いベンチャー企業への応募に絞りました。面接対策のサポート等もあり、2ヶ月で内定を獲得しました。

私の強みを見つけ出し、適切な求人を提案し、内定までサポートしてくれたエージェントと転職エージェントナビには大変感謝しています。

保育士→ソフトエンジニア 2週間で未経験の職種へ転職成功

転職を決意したのは、将来的にもっと自分で働き方を選べるようにしたいと考えたからです。

未経験の業界への転職だったからか、色々考えて応募しても書類選考で落ちてしまい、なかなかうまくいかなくて悩んでいました…。

転職エージェントナビを通じて紹介された担当エージェントさんが非常に熱心で、私の気持ちにも寄り添ってくれたため心強かったです。「粕谷さんの場合は、まずは幅広く応募したほうがいいですよ」という浅富さんからのアドバイスを信じて一ヶ月動いてみたら、結果として面接に進める数が増え、手応えを感じるように。 そこからさらに一ヶ月ほどで、 3社から内定を得られました。

転職エージェントナビの担当の方が最初に時間をかけて話をしてくださり、わたしに合う担当エージェントを選んでくださったことも、成功の要因だったと思います。

最終的に入社先の会社を選んだ理由は、学びの機会と充実した研修プログラムでした。入社後は、資格取得に向けた学習を続けており、会社にはそのための環境が整備されています。勉強と仕事の両立は大変ですが、やりがいを感じています。

転職サポートのプロに出会える【転職エージェントナビ】公式サイト  

転職エージェントナビを利用する際には、いくつかのポイントを心得ておくことで、サービスを最大限に活用できます。

特に重要なのは、自分自身の希望や条件を明確にすることと、担当エージェントとの積極的なコミュニケーションです。

転職の成功は、自分の希望がどれだけ明確にされているかに大きく依存します。

特に、「希望勤務地、下限年収、絶対にやりたくないこと」は、転職の過程で重要な基準となります。

これらを事前に整理し、面談で担当エージェントに明確に伝えることで、よりマッチする求人を見つけやすくなります。

たとえば、勤務地にこだわりがある場合、地方の求人が少ないという点を考慮し、選択肢を広げる必要があるかもしれません。

また、下限年収については、面接がある程度進んだ段階で自分の希望する年収に達していないことが判明して振り出しに戻っていては非常に非効率的です。

あらかじめ伝えておくことで、受験企業のほ絞り込みもできるため、受ける企業の質の向上にも繋がります。

絶対にやりたくないことについては、例えば事務職を希望していて営業は絶対にやりたくない場合に、それを伝えていなければ入社後に営業の部署に振り分けられて後悔する可能性があります。

これらの問題を回避するために、あらかじめ自分自身のし希望や条件をはっきりさせておくことが大切です。

転職エージェントナビの最大の利点の一つは、専門的な担当エージェントによる個別のサポートです。

しかし、これは利用者自身が積極的にコミュニケーションを取ることで、より大きな効果を発揮します。

面談やメールでのやり取りの際には、積極的に疑問を投げかけ、アドバイスを求める姿勢が大切です。

例えば、職務経歴書の書き方や面接時のアドバイスを積極的に求めることで、より充実した転職活動が可能になります。

せっかく無料で利用できるのですから、是非最大限に活用して望む結果を手に入れてほしいものです。

転職エージェントナビを利用しようと考える際に多くの方が持つ疑問や不安について、よくある質問形式で解説します。

Q1)今すぐ転職は考えていませんが、利用可能ですか?

はい、利用可能です

転職エージェントナビは、即時転職を考えていない方も歓迎しています。

実際、市場動向の理解や将来のキャリアプランの検討など、転職を検討する前段階での情報収集としても有効です。

また、早めの登録により、将来の転職に役立つアドバイスや情報を得られる可能性もあります。

Q2)利用にあたって年齢や業務経験などの条件はありますか?

転職エージェントナビは、主に20代・30代の転職をサポートしていますが、年齢や業務経験に関する厳格な制限は設けていません

さまざまなバックグラウンドを持つ方々が利用しており、特に第二新卒や既卒、未経験者向けのサービスに力を入れています。

ただし、30代後半以上の方には、別のサービスの利用が推奨されることもあります。

Q3)転職エージェントナビおよび担当エージェントとの面談は、どこで行われますか?

転職エージェントナビの面談は、主にオンラインで行われます。

インターネット環境が整っていれば、自宅や外出先からでも面談に参加可能です。

これにより、忙しい方や地方にお住まいの方でも容易にサービスを利用でき、転職活動の幅を広げることができます。

Q4)平日以外の、土日の相談は可能ですか?

はい、可能です

転職エージェントナビでは、土日を含む柔軟なスケジュールで相談に応じています。

これは、平日忙しい方々が転職相談をしやすいよう配慮されています。

ただし、土日の対応可能な担当者は限られることもあり、事前の予約が必要な場合があります。

Q5)登録する前に準備することはありますか?

具体的な転職目的や条件を明確にすることが推奨されます。

これには、希望する職種、業界、勤務地、給与などの条件が含まれます。

また、履歴書や職務経歴書の準備も有効です。

これらを整理しておくことで、担当エージェントとの面談がよりスムーズに進みます。

Q6)転職エージェントナビの退会方法を教えてください

退会を希望する場合、直接転職エージェントナビのサポートチームに連絡することで手続きを行うことができます。

通常、メールやサイト内の連絡フォームから退会の意向を伝えることで、手続きが進められます。

退会の際には、利用者のアカウント情報などが必要になる場合があるので、それらを事前に準備しておくと良いでしょう。

また、退会後に再度サービスを利用したい場合は、新たに登録手続きを行う必要があります。

いかがでしたでしょうか?

今回は、「転職エージェントナビ」に関して詳しくご紹介しました。

「転職エージェントナビ」は、特に都心部の求人を豊富に取り扱っており、オンラインでの転職支援が強みなので、忙しいあなたにもオススメです。

転職に悩んでいる方も、転職支援のプロが丁寧に相談に乗ってくれるため、今のあなたの市場価値・年収の妥当性を検証してくれるため、判断材料として活用することも可能です。

少しでも気になった方は是非一度、転職エージェントナビの無料相談を活用してみてはいかがでしょうか。

たったの1分、しかも無料で相談することができます。

それでは、皆さんの転職活動が成功することを心より願っています。

それでは最後に登録方法です。登録はスマホで簡単4ステップです。

①希望勤務地を選択

②最終学歴を選択

③連絡先を入力

④オンライン面接の予約(15分程度)

先ほど入力したメールアドレスに予約フォームが送られるので、日時を選択します。

公式サイトへは下の広告画像をクリックにて。

隼人パパ

元銀行員コンサルタント。
銀行員時代に培った金融知識と1000名以上の経営者と商談した経験を活かし、個々人のより良い生活はもちろん、企業をより良い場所にすることで、そこに属する従業員の幸福を実現するサポートをします。
≪資格≫ファイナンシャルプランナー、生保募集人資格・損保募集人資格、内部管理責任者 他

隼人パパをフォローする
ホーム » Better Life » 転職エージェントナビの口コミ・評判・スマホで簡単登録方法
銀行員同士の結婚はあり?メリット・デメリットを解説
小学校入学までに準備しておきたいこと ランドセル選びから心構えまで
物が捨てられてない人へ 人生を豊かにする生き方とは
カーナビの「あとづけ屋」の魅力とは?他社と比較して紹介!
脱サラし、自営になるという選択肢 実際になる方法とやるべきこと
銀行の仕事は想像以上にキツい…ワークライフバランスを改善するには?
『SOMPOで乗ーる』の口コミ・評判・申し込み方法は?即納車が魅力なサービス
転職エージェントナビの口コミ・評判・スマホで簡単登録方法
ノルマがきつい ノルマが達成できるか不安 → 無理してやる必要はありません!
地銀・信金の仕事内容 元銀行営業マンが語る1日の乗り切り方
銀行で出世する方法 検定試験・人事考課・面接等対策できること
副業ブログで初収入計上はいつ?収入発生までの経緯を振り返る
銀行員ってモテるの?出会いから恋愛・婚活・結婚事情について
芋焼酎の飲み比べ 焼酎デビューを考える方へオススメ種別特徴を説明 
銀行本部はエリート揃いなのか?どんな仕事があるの?どんな人が行けるの?
ブログを始めるために必要なこと・事前準備することを解説
銀行で身に付けられるスキル どうせ働くなら最強バンカーを目指そう!
銀行員の1年 店舗勤務の春夏秋冬 元銀行営業マンが綴る徒然草
子供と行く三重県 グルメ・宿・ショッピングモールと楽しめる旅行コース
web知識ゼロの元銀行員がブログを始めてみた 2ヶ月経過後まとめ
銀行内部の人間関係 銀行あるあるから学んだ処世術
次長とは?役割・将来性・転職市場での評価について
一人暮らし マンスリー 住まいの悩みを解決するアイテム
銀行員のノルマ一覧 自爆営業はあるのか?華やかなイメージの裏にあるものとは
VEGEGO イーアス春日井にある韓国家庭料理店 お子様連れ・女性に優しいお店
銀行員のお見合い・縁談事情 お客様や上司から話を持ちかけられたらどうする
同期恋愛・社内恋愛はあり? 元銀行員が恋愛事情を探る
銀行員の恋愛事情 社内恋愛はあり?進める上で心掛けておくこと
四季まつり 大阪でグランピングと温泉を楽しめるスポット
家にいながら外食気分を楽しみたい!そんな時は出前を頼もう!
育休中に副業はNG?収入の柱を増やすためにやるべきこと
今日は何する?休日の過ごし方 ソファーで転がってまったり映画を見ながらピザをとるのもいいんじゃない?
雨にも風にも負けず 銀行・信金・信組・農協の営業マンのタフな1日
生協の食品配達サービス 妊娠中・子育て・共働き世帯に便利なサービス
失敗しない副業 筆者が実践して感じたメリット・デメリット
web知識ゼロの元銀行員がブログを始めてみた 1ヶ月目の経過まとめ
出産を機に転職 女性はもちろん男性も考えたいワークライフバランスの整え方
銀行員に多い転職先は?ヘッドハンティングや取引先への転職ってあり?
辞令は突然 銀行員の転勤事情 内示発表から異動先着任まで待ったなし
子育て・育児中お掃除お助け家電 筆者が実際に使った家電紹介と有効活用方法
地銀・信金を辞めるのはもったいない?元銀行員が徹底解説 働く人の境遇

コメント

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました